成熟社会 都市ストックの再編
7月 18th, 2010

環境デザイン・フィールド・ワークショップ2010履修者募集中!

政策メディア研究科のプロジェクト科目「環境デザイン・フィールド・ワークショップ」は、今年度、以下の要領で開講します。

トルコ都市・集落巡礼

「都市や集落の風景を語るのに、トルコほど豊かな材料を提供してくれる国も少ないだろう。古い歴史を誇り、地形や気候が変化に富み、民族的にも多様なこの国土には、色々な生活の様相が見られる。」(陣内秀信、1990)

古代ギリシャ・ローマ時代以来、常に地中海地域の一つの中心であり続けている、「都市の中の都市・イスタンブール」、トルコ伝統の街並みが今も谷合いの斜面上に広がる「世界遺産小都市・サフランブル」、そして地殻変動が生み出した奇岩に寄り添う「カッパドキアの集落・遺跡群」を中心に、トルコの都市・集落を巡り、環境と人間との関わり、気候や地形といった自然基盤と人間の生み出す都市空間・都市文化の時間的な重層性、有機的な関係性を体感し、知見を広める。

研修日程:2010年9月9日~9月19日

研修先:イスタンブール、サフランボル、カッパドキア、アンカラ等

説明会:2010年7月19日、7月20日 何れも昼12時40分~ ε11教室にて
 追加説明会開催! 2010年7月22日 12時~ τ11教室
             2010年7月27日 11時~、12時40分~ ε12教室

ポスター http://www.going-urbanics.net/wp-content/uploads/2010/07/fieldworkshop2010.pdf

※学部生は自由科目としての履修になりますが、参加を歓迎いたします。
※第一次申し込みの期日は7月24日になります。説明会に参加できない人で、本授業に興味関心のある人は中島まで個別に連絡を下さい。

by naoto.nakajima | Posted in 授業全般 | 環境デザイン・フィールド・ワークショップ2010履修者募集中! はコメントを受け付けていません。 |
7月 8th, 2010

浅草聖天町のまちづくり準備会開催

2010年7月8日、浅草聖天町会の皮革関連産業のオーナーさんたちにお集まり頂き、第一回まちづくり準備会を開催しました。学部生たちが「皮革のまちの店構えの現況」、「山谷掘公園の現況」、「隅田公園の現況」について、資料をもとに発表し、意見交換を行いました。今後、聖天町のまちづくりを担う地元振興会の設立とその活動の支援を引き続き行っていく予定です。

初対面で、やや緊張気味の会合風景

聖天町の隅田公園テラスから建設中のスカイツリーを望む

by naoto.nakajima | Posted in プロジェクト, 奥浅草, 研究会B(2)まちづくり | 浅草聖天町のまちづくり準備会開催 はコメントを受け付けていません。 |
7月 2nd, 2010

まち訪問サブゼミ 真壁町(茨城県)を訪ねました

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたばかりの茨城県桜川市の真壁町を訪ねました。江戸期から継承されてきた在郷町ならではの余裕のある密度感を持った町割りと、100件以上にものぼる登録文化財の歴史的建造物が、私達を迎えてくれました。じっくりとまちあるきをした後、真壁庁舎にて突撃ヒアリングも実施し(文化財担当の寺崎様、有難うございました)、筑波学園都市のセンター地区に立ち寄り、豪雨を降らす鼠色の雲と競争しながら帰ったのでした。

車を駐車場にとめて、いざまちあるきへ

味わい深い民家の数々。真壁御影石造のベンチや水琴窟が道行く人を呼びとめます。

洋風の旧郵便局と伝統的な町家が共存する町並み。

かつて製糸業を営んでいた谷口家住宅の建造物群。早急な補修が必要か・・・。

by naoto.nakajima | Posted in 都市探訪 | まち訪問サブゼミ 真壁町(茨城県)を訪ねました はコメントを受け付けていません。 |













Powered by Wordpress using the theme bbv1