成熟社会 都市ストックの再編
2月 8th, 2015

名古屋・伊勢合宿

2015年2月1日からの3日間、中島直人研究室では、研究会プロジェクトの最終発表会および卒業プロジェクトの発表会を兼ねて、院生・学部生総勢30名ほどで、名古屋・伊勢合宿を行いました。下記、今年度の修士論文、卒業プロジェクトの一覧になります。

【修士論文】
・河本雄介「公開空地の広場的活用に向けたマネジメント手法に関する研究」
・酒井直哉「現代官庁街の形成過程と空間評価に関する研究 -「官公庁施設の建設等に関する法律」適用10都市を事例に―」
・宮下貴裕「日本の地方都市におけるメインストリートの変遷と「中心性」の継承についての研究」
・松原元太郎「行政組織内における都市デザイン専門職の役割に関する研究 -世田谷区の都市デザイン行政(1982‐1993)の再評価を通じて―」
・朱茜芸「島式ホームにおける人間行動と駅内メディアに関する研究 -中国北京・西安の地下鉄駅を対象として―」
・吉野泰守「シュムリアップ中心市街地の形成と変容に関する研究 ~アンコール遺跡との関係に着目して~」

【卒業プロジェクト】
・笠原拓馬「藤沢の市民活動拠点からみえるまちづくり拠点の今後の可能性」
・奥津憲聖「都市・横浜における「ミナトヨコハマ」ブランドの成立 ~グラフィックデザイナーによるコミュニケーションデザインの実践に着目して~」
・陳正原「外国人密集地域における都市政策の比較 ー自治体レベルの韓国の安山市と日本の川崎市の事例を中心にー」
・花上愛祐美「インタビュー集『IKUM 』 若手作家5人のオーラルヒストリーを通して 脱問題解決型地域活性を考える」
・宮川眞海子「地方中心・中小都市圏における郊外住宅地の現状と展望について ―静岡県三島市の郊外住宅地を事例として―」
・湯浅資「都市小説と潜在的都市~『まほろ駅前多田便利軒』をケーススタディとして~」
・久保健二「銀ブラ研究 現代の若者の銀ブラの実態解明と「銀ブラ性」の考察」
・小松うらら「訪日外国人旅行者に向けた日本の観光まちづくり ~観光地「浅草」に着目して~」
・坂本真梨絵「浅草・観音裏における喫茶店/カフェの実態調査」
・戸村友亮 「新興住宅地出身の若者の故郷観とは」
・松苗七子「居住創作環境の南房総とは〜地域資源としての創作家の存在〜」
・吉田光「唐津駅前商店街の空き店舗・空きビルの実態 ~若者新規出店者に着目して~」

by naoto.nakajima | Posted in 大学院プロジェクト, 授業関係, 研究会(2013) | 名古屋・伊勢合宿 はコメントを受け付けていません。 |
10月 28th, 2014

第2回 探検!藤沢391 開催。

2014年9月5日から7日の3日間、藤沢391街区にて、中島研究室主催の展示イベント「探検!藤沢391」を開催しました。昨年度に引き続き二回目となる今年度は、名店ビルのギャラリー・ホールに加えて、ダイヤモンドビルの最上層にあるかつてスカイレストランが入居していたフロアをお借りし、写真展等を行いました。詳しくは下記に学生のレポートがあります。

レポート
http://fujisawa391.jimdo.com/2014/10/08/第2回-探検-藤沢391開催しました/

 

by naoto.nakajima | Posted in 391街区 都市計画遺産, プロジェクト, 授業関係, 研究会(2013) | 第2回 探検!藤沢391 開催。 はコメントを受け付けていません。 |
4月 1st, 2014

富士吉田、最終報告会@富士山ホール

「富士山駅と富士信仰を活かした観光施策に関する調査研究」の報告会を富士吉田で行いました。同時に動いている玉村研究室の「地域活性化プロジェクト」、さらには慶應SFCから地域おこし協力隊として富士吉田に派遣されている二人の活動報告も合わせた成果報告でした。富士吉田との付き合いは来年度も続く予定です。知れば知るほど、まちは面白くなります。

※上記集合写真は地域おこし協力隊のブログから頂きました。
http://www.fujiyoshida-kyouryokutai.jp/2014/03/28/年度のまとめ/

 

 

by naoto.nakajima | Posted in プロジェクト, 富士吉田, 授業関係, 研究会(2013) | 富士吉田、最終報告会@富士山ホール はコメントを受け付けていません。 |
2月 4th, 2014

長野合宿

1月26日から27日に、一泊二日で今学期の最終発表&卒プロ発表をメインとした研究会(学部生)合宿を長野で行いました。行きに松代、帰りに小布施を見学し、宿泊は信州善光寺内、永代宿坊「淵之坊」。ゲストコメンテーターとして、松本で活躍されている都市計画家・倉澤聡氏と戸隠の建築家・宮川和工氏にご参加頂きました。充実した二日間でした。

by naoto.nakajima | Posted in 卒業プロジェクト, 授業関係, 研究会(2013) | 長野合宿 はコメントを受け付けていません。 |
12月 11th, 2013

銀座のカフェ立地調査の報告

今年度、銀座チームが取り組んでいる銀座のカフェの立地調査の報告第一弾が都市計画学会の都市計画報告集に掲載されました。「銀座地区におけるカフェの立地傾向に関する研究」です。下記にアップされています。学部2~4年生からなる銀座チーム、カフェから「銀ブラ」について提案しようとしています。

調査報告「銀座地区におけるカフェの立地傾向に関する研究」
http://www.cpij.or.jp/com/ac/reports/12-3_118.pdf

都市計画報告集
http://www.cpij.or.jp/com/ac/reports12.html

by naoto.nakajima | Posted in プロジェクト, 授業関係, 研究会(2013), 銀座 | 銀座のカフェ立地調査の報告 はコメントを受け付けていません。 |
12月 3rd, 2013

ORF2013@東京ミッドタウン

去る11月22日と23日、東京ミッドタウンで開催されたOpen Research Forumに中島研も参加しました。院生たちは、この春から取り組んでいる藤沢宿プロジェクトをパネルと模型で伝え、学部生たちは6つのプロジェクトのエッセンスを沢山のボックスを組み合わせた棚として表現しました。

 

by naoto.nakajima | Posted in 授業関係, 研究会(2013) | ORF2013@東京ミッドタウン はコメントを受け付けていません。 |
12月 3rd, 2013

追体験と新体験、富士吉田中間報告

11月19日に、富士吉田プロジェクトの今年度中間報告会を富士吉田市の商工会議所で行いました。これまでの実証実験の検証を踏まえて、「追体験、新体験」をキーワードに、富士信仰のまちでの観光まちづくりの提案を発表し、議論しました。会議の後には、商店会の方から「今度、こんなのつくったよ」と「富士山吉田口富士みち絵図 手ぬぐい」を頂きました。素晴らしい。

by naoto.nakajima | Posted in プロジェクト, 富士吉田, 授業関係, 研究会(2013) | 追体験と新体験、富士吉田中間報告 はコメントを受け付けていません。 |
11月 3rd, 2013

横須賀コンペ「うみぎわ時間」

先日、10月20日に海を活かしたまちづくりコンペ「横須賀市の海を活かしたまちづくり」の公開審査会が開催されました。中島研の学部生チーム(浅香、北村、松苗、湯浅、矢吹)の作品「うみぎわ時間 海辺でつながる生活空間」は、無事、一次審査は通過したものの、残念ながら佳作止まりでした。地域と工場とをつなぐ海辺のありかたを、ライフスケープの観点から提案したものでした。

by naoto.nakajima | Posted in その他、学生の活躍, 授業関係, 研究会(2013) | 横須賀コンペ「うみぎわ時間」 はコメントを受け付けていません。 |
10月 13th, 2013

神奈川新聞での研究室紹介

 

10月8日の神奈川新聞に研究室紹介(藤沢391プロジェクト)の記事が掲載されました。執筆は学部3年の奥津君です。

by naoto.nakajima | Posted in 391街区 都市計画遺産, プロジェクト, 授業関係, 研究会(2013) | 神奈川新聞での研究室紹介 はコメントを受け付けていません。 |
8月 26th, 2013

御礼、「探検! 藤沢391」。

藤沢駅前街区の魅力発信イベント「探検! 藤沢391」、無事に終了しました。展示には3日間で220名ほどの方にお越し頂きました。本イベント開催にあたり、ご協力下さった391街区各ビルの皆様、地域メディア関係の皆様、そしてご来場下さった皆様、本当に有り難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。

by naoto.nakajima | Posted in 391街区 都市計画遺産, プロジェクト, 授業関係, 研究会(2013) | 御礼、「探検! 藤沢391」。 はコメントを受け付けていません。 |













Powered by Wordpress using the theme bbv1